あいグループホームどんぐり

あいグループホームどんぐりについて

安心して認知症を生きるための居場所

 「あいグループホームどんぐり」は「認知症対応型共同生活介護グループホーム」です。
 多摩市の豊かな自然環境とコミュニティの中で、認知症をお持ちの高齢者の方が、専門知識を持つ介護スタッフの 24 時間サポートのもと、家庭的な環境の中でお過ごしいただけます。食事、入浴、排せつなど日常のお世話をはじめ、リハビリやレクリエーションなども取り入れ、日々の暮らしに楽しみや役割を見出すことで、認知症の進行を緩和する生活を目指しています。
 また、「あいセーフティネット」グループなら、医療との連携も安心。「新天本病院」や、「あいクリニック」、「あい訪問看護ステーション」など、医療・看護・介護・リハビリテーションの複数のサービスが同じ理念のもと連携し、「終の棲家」として看取りまで対応できることが特徴です。

サービス内容

対象者 【以下の 3 つを満たしている方】
・多摩市在住の方で、専門医による認知症の診断を受けている方
・介護保険で要支援 2〜要介護 5 の認定を受けている方
・ご家族(または代理人)の協力が得られる方

【以下の方はご利用いただけない場合がございます】
・胃ろう、経管栄養の方
・自己導尿が必要な方
・24 時間、点滴治療が必要な方
・インスリンの自己注射をしている方
・心身の状況が不安定で、薬の調整が必要な方
・共同生活が難しい方
※自立した生活を営むことがグループホームの目的ですので、入居時にある程度自立した生活ができている方が対象となります。
※待機いただく場合でも、入居時に上記の状態になった場合はご入居いただけない場合がございます。
定員 9 名 × 2 ユニット
定休日 なし
お問い合せ TEL : 042-357-3801 FAX : 042-357-3802
〒206-0022 東京都多摩市聖ヶ丘 2-21-2 ゆいま〜る聖ヶ丘 C 棟 1 階

利用料金

※状態・状況に応じて、別途加算されます。
※個人がお使いになる日用品、教養娯楽費、おむつ代等は実費となります。
※平成27年4月1日現在の料金です。介護報酬改定等により変動いたします。

◼︎介護費

状態区分 介護保険1割負担額
要支援2 796 円 / 日
要介護1 800 円 / 日
要介護2 838 円 / 日
要介護3 864 円 / 日
要介護4 881 円 / 日
要介護5 898 円 / 日

◼︎その他かかる費用(※非課税)

家賃 70,000 円 / 1ヶ月(日割:2,350 円 / 1日)
食費 41,400 円 / 30日(1,380 円 / 1日)
※おやつ代は別途「150 円(税別) / 1日」で希望者に提供
光熱水費 19,000 円 / 1ヶ月(日割:633円 / 1日)
管理・共益費 13,000 円 / 1ヶ月(日割:433円 / 1日)
合計 143,400 円 / 1ヶ月

その他、医療費、理美容費、趣味や嗜好品の購入、排泄関連用品(リハビリパンツ・パット類)など、ご本人が使用する物を購入するためにお小遣いをお預かりしています。また通院・個別外出等の付添費やそれに伴う交通費も実費相当いただきます。

保証金 140,000円
入居時にお預かりし、家賃未払い時や部屋の修復に使用し、残金は退去時に返金いたします。
1ヶ月の
利用料の目安
介護費(介護保険1割負担分)とその他かかる費用の合計額

情報公開について

◇ 福祉サービス第三者評価
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)は、東京都より自己評価および第三者評価を実施することが義務付けられており、サービスの向上と情報提供に役立てられています。

「あいグループホームどんぐり」の第三者評価結果を検索する

◇ 介護サービス情報公表システム
厚生労働省が運営するホームページにて、全国の「介護サービス事業所」の情報が検索・閲覧できます。

「あいグループホームどんぐり」を検索する

「どんぐり」の様子

「どんぐり」は緑豊かな聖ヶ丘団地に立地し、商店街や郵便局も隣接。コミュニティセンターもすぐ近くで、子どもから大人まで多くの人が行き交う活気あるエリアです

家庭的な雰囲気を大切にした陽当たりの良いリビング。歌や体操などのレクリエーションを毎日取り入れ、心身の活性化に役立てています。参加はご自由です

食事は毎食、スタッフがご利用者さまと一緒に手作りしています。得意なことを活かし、日々の暮らしに役割を持つことで認知症の進行を緩和することを目指しています

すぐ近くのスーパーへお買いものに行った帰りに、花を楽しむご利用者さま。商店街の方々とも顔見知りでごあいさつを交わす間柄です

居室は約 6 畳の個室タイプ。介護用ベッド、エアコン、照明が付いています

個別のバスルームで、ゆっくりとご入浴いただけます

徒歩圏内に大きな公園もあり、四季折々の自然を楽しむ外出もお楽しみいただけます

あいグループホームどんぐりは、高齢者福祉関連施設「ゆいま〜る聖ヶ丘」内にございます

入居までの流れ

  • 1. 相談:ご説明と施設見学
    2. 申込:規定の申込用紙と医師の意見書を提出
    3. 面談:ご本人様が来訪できない場合は職員が訪問いたします
    4. 審査:結果のご報告
    5. 契約:契約書とその他お手続き
    6. 入居:ケアプランを作成いたします

    入居時にご準備いただくもの
    衣類・靴、洗面用具、食器、寝具、椅子等の家具類など、ご自宅で使用していた物をご持参ください。詳細は入居時にご説明いたします。

ごあいさつ


 あいグループホームどんぐりの末吉です。どんぐりは緑豊かな住宅地と商店街の中にあります。一歩外に出れば四季の移り変わりを感じられ、行き交う人の声が聞こえる、のどかで生活感のあふれるところです。
 日常の散歩以外にも、夏祭りや中学校と共同の防災訓練など、行事にも参加させていただき、地域の方々に温かく見守られています。
 利用者様のやりたいこと、できることが続けられ、役割を持って生活できるよう支援しています。また、どこまでできるのかを見極め、一人一人のペースに合わせたケアを心がけています。

ご見学だけでも構いません。お気軽にご連絡ください。

あいグループホーム
どんぐり ホーム長
末吉 栄美
(すえよし えみ)

「どんぐり」が目指すもの

  • 1.地域との連携を深め、地域福祉の核として、地域に開放された関係づくりを目指します。
  • 2.利用者様が「望む生活」、「自分らしい生活」が実現できるサービスを目指します。
  • 3.働く私たちが誇りを持ち、喜びを感じられる職場風土を築きます。

あいグループホームどんぐりの活動ブログ「どんぐりのひなたぼっこ」